健康な体を目指す

女性

医師のサポートが受けられる

ダイエットは自己流の方法で挑戦する人も少なくありませんが、頑固な肥満の人は努力していても効果が出にくい傾向にありますし、間違った方法を選んでしまうと一時的に痩せても短期間でリバウンドしてしまうこともあります。何度もダイエットに挑戦しても長く続かなかった、途中で挫折してしまったという場合は病院の肥満治療を受けることも考えてみてはいかがでしょうか。太っていることはスタイルを悪くするなどの外見の問題もありますが、糖尿病や高脂血症など生活習慣病の原因になることもあります。美しさを得るだけではなく、健康な体を維持する目的でもやはりダイエットは成功させておきたいところです。治療方法は、症状により変わってきますが、まずは食事や運動のアドバイスで減量をサポートすることが多くなっています。食べるのが止められないという悩みを持つ場合は認知行動療法が行われることもあります。医療機関ごとに治療内容は違いますので、治療を受ける前には各病院ではどのような肥満治療が提供されているか調べておきましょう。医師の指導をきちんと守らないと十分な結果を出すことはできませんので正しく治療を続けることが大事です。食事制限や運動などの努力だけでは痩せられないという場合は別の治療方法も考えていくことになります。

食事制限や運動療法で体重が落ちてきた場合は、引き続いて治療を続けていくことができますが、こうした方法では結果が得られないという人もいます。ダイエットで特につらいのは食事制限ですが、早く食べてしまうと満腹感を得にくいので時間を掛けてよく噛む、歯応えのある食材を使うなどの工夫も取り入れてみましょう。ただカロリーを減らすだけではなく、バランスの良い食事にすることも大事です。食事制限や運動だけでは減量が難しい場合は、肥満治療薬が処方されることもあります。病院で処方されている肥満治療薬は、食欲を抑えて痩せやすくするタイプや食事に含まれる脂肪分をカットして、太りにくくするタイプのものもあります。この他では漢方薬を使って太りやすい体質を改善する治療が行われている病院もあります。美容外科では脂肪吸引で余計な脂肪を取り除く施術も有名ですが、メスを入れることに不安を感じる人も少なくありません。そんな場合は脂肪細胞を体外に排出しやすくするダイエットマシンでの施術もおすすめです。体に負担が少なく、目立つ傷が残る心配もありません。部分痩せを成功させるなら脂肪溶解注射も向いています。こちらも切らずに余計な脂肪を取り除ける施術として人気で、自然な痩身が得られるのもメリットです。

Copyright© 2019 自分に合った肥満治療で理想の体を目指そう All Rights Reserved.